Nonsense

良辰美景奈何天 賞心樂事誰家院

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  trackback: --  / comment: --

永遠花火 


不知怎的,這歌第一次聽有些微妙,但越聽越好聽
歌詞讓我覺得有種純真的悸動,眼睛想流汗了
再對著歌詞聽了幾次,真的淚目了,這個故事真動人
難道我也到了為愛情故事流淚的年齡?【喂】

永遠花火

na na na na na…

手探りで探す点字ライター 触れてしまったあなたの白衣
屋上へ逃げて恋が痛む 遥かに聞く打ち上げ花火
母が叱る あなたを好きになっちゃダメと
容易く忘れられるなら ここで泣いたりはしていない

電車が通り過ぎる時 あなたに好きと云った
これでいい あなたには聞こえなくていいんだ

片想いの声は震えちゃうから 点字で誘う花火大会
あなたがタイプした”なんじにあう?” 辿った指が信じられない 
吠えるブライユに引かれて豊島園 僕にあなたは見えなくても
誰よりあなたを見つめてる

花火が打ち上がる時 あなたに好きと云った
その声は届かない 今日は伝えなきゃ
花火が打ち上がる度 あなたに好きと云った
大声で叫び続ける あなたは泣き出した
永遠花火が打ち上がってる
抱きついたのはあなたですか?

yeah…
あなたを紹介した日 母は一晩中泣いていた

両手で探してるあなたの唇を
こんなにカッコ悪いキスでもいいですか?
ふたつの線香花火ひとつに交わる時
ふたりの唇もひとつに重なった

時の許す限りあなたに恋したい (電車が通り過ぎた時)
僕でもいいのかな (あの日の僕の言葉)
顔や背や髪は見えなくていい (”本当は聞こえてた”)
心だけは見えるから (と笑ったあなた)
十年先も (赤青黄色緑)
照らしてるふたりを (見えるよ永遠花火)
永遠花火それは (理由(わけ)もなく一緒にいたい)
一途に想う心 (それが恋かな)
 
青より蒼く赤より紅い 僕らの永遠花火


(歌詞轉載自謝謝P的blog

category: 音楽

Posted on 2009/08/29 Sat. 17:21 [edit]  /  trackback: --  / comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。